新興市場の若く楽観的な消費者に突き動かされ、技術とソーシャルメディアの影響によって拡大した新興国の消費者は、新しい波ややり方を求める力強いシフトを表しています。1970年代から1980年代に日本で一番良かったものが、現在の新興市場で同じ価値やイメージを持つわけではありません。

 
 

PRの歩み  Promotion・Branding

日本企業はインドの市場において製品の認知度を高める必要があります。 つまり、消費者を基盤に、日本のブランドは現地のブランドと違い、自分たちの生活に対して目的、楽しみ、そして価値を与えてくれるものだと知ってもらうようにすることです。私たちは、多数の企業が雇用者や製品製造者としての強みを最大限に活用し、現地国での現地語による製品のブランド化だけでなく、雇用者としてのブランド化戦略を成功させるための基盤を築くお手伝いをします。

 
 

効果的なPR方法   How to promote

PRブランディング
 
 
financial-express
日刊工業新聞
 
 
1-1-button-j-irex-3
1-1-button-j-irex-pdf
1-1-button-e-irex-pdf
 
 

インドで貴社をPR・ブランディングしませんか?

  • ①現地情報をいち早く入手・対策を練れる
    エンセスでは、現地インドにチームを抱えています。その為、市場の動き・流行を把握でき、PRに有効な情報をいち早くお伝えできます。
  • ②グローバルなスタッフが対応
    スタッフはすべてインド人。インドの文化・慣習やタブーを考慮し、グローバルな目線で、貴社に合ったPR方法を選定いたします。
  • ③三か国語で対応
    日本語・英語・ヒンディー語の三か国語で対応しております。全てネイティブなので、安心してお任せ下さい。
  • ④インドでの深いコネクション
    インド日刊紙・イベント出展など、様々な分野で活躍をしております。その他、広告方法もお気軽にお問い合わせ下さい。

 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。